読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひよこかあさんとひよこたちの読書日記

読んだ本など徒然なるママの隣で蜩が鳴いているカナカナカナカナ?

New Zealand・2日目(クライストチャーチ前篇)

かあさん旅行記
現地時間:5月11日。午前9時ごろ…。 

無事(でもないか?)、待合ロビーにつくと、あー。どこの国でも同じだねー。送迎カードを持った人が大勢ならんでる。 

今回の旅の目的は!!!
父上の元部下、ジェフ・ピーターズさん経営するモーテルに泊まること!!! 
そのモーテルの名は、「センターポイント オン コロンボ」と言います。
 
(日本語のページ )

宣伝宣伝。 
日本語通じるし(ジェフさん、日本在住20年、妻の直美さん日本人)。すっごくいいところですよー。これからも、たびたび出てくるので覚えといてください。

ロビーで待ってると、直美さんが迎えに来てくれた。息子さんと一緒に。息子さんは、中学1年生(当時)すっかり男前になって…ハッ。よだれが(注:私はショタコンではありません?)。ううう。 

直美さん、なんだか、日本にいる時よりも生き生きしている~。 

ぺこぺことあいさつを済ませ、車へ。 
オレンジのセレナ。 
ニュージーランド広しといえど、この色は一台だけだという…。 
目立つ目立つw。 

あ。ニュージーランドは日本と同じ左側車線です。なので、輸入日本車を大量に見ます。中には、「最大積載量『お前だけ』」とか張ったままになってる車も見ました。おもに、トヨタと日産が多かったです。 

さて。車に乗り込み、後部座席もしっかりシートベルトを締めて。いざ、町の中へ!!!  

うわぁ。高い建物がない!!!家がほとんど平屋!!!話を聞くと、そこは高級住宅街だとか。道理で…。
高級住宅街を抜け、弟君が大好きなクッキータイム工場。さらに車で走って市街地へ。 
市街地に入っても、家はせいぜい2階建て。大きな建物はほとんどなく、空がぐるっと見渡せる。 
広いなぁ…。 

センタポイント オン コロンボにつくと、ジェフさんと次男くんが出迎えてくれました。次男くんも可愛いよ~~~。ワタクシ、ジェフJr.兄弟にめろんめろんです。 

モーテルの客室は、全部で12~13室。(ひとつだけ、セパレートできる部屋があるから)私たち親子は、そこの、3号室と6号室の鍵を借りました。とりあえず、3号室に荷物をぶっ込んで、お土産を渡しにジェフさん宅へ。(といっても、モーテルのレセプションルームの奥なんだけど) 

「おせんべいでしょー。カスピ海ヨーグルトでしょー。置物でしょー…」 
と、大量にどかどかと。もちろん、ジェフJr.兄弟にも。 
ちなみに、私からのお土産は、金太郎のやじろべえ。ウッディーな感じが気に入ったので! そして、このやじろべえはさっそくモーテルのレセプションルームに飾って下さいました。 

さて。いよいよ、クライストチャーチ街中へ遊びに出掛けます!

地球のあるきかた